ミスココはダイエットサプリとして人気ですが、

副作用の心配等はないのか気になりますよね。

 

 

もし、眠くなるような成分が入っていて、

仕事中や運転中に眠たくなったら大変です。

 

関連記事⇒ミスココは効果なし!?気になる成分や効果的な飲み方とは?

 

 

安心して飲めるように、副作用や注意点を調べてみました。

 

 

ミスココって副作用とは?薬みたいに眠くなる?

ミスココは、病院などで処方される薬と違って、

サプリという食品の扱いなので副作用の心配は特に必要ありません。

 

 

公式サイトにも、副作用の心配はないと書かれています。

 

私も飲み続けていますが、薬の様に眠くなったり、

体調が悪くなったり、湿疹が出たりしたことは全くないですね。

 

 

口コミを見てみても、副作用が出たという人は見当たりませんでした。

 

 

主成分となる

アイディーアルグ・難消化性デキストリン・ミスカミスカ・タイガーナッツ・赤ビーツ・スポロ乳酸菌・カプシクムペッパーなどは、

自然由来成分ですから、副作用が出る要素はありません。

 

 

これ以外にも、効果的な美容成分はたっぷり含まれているものの、

何か問題が出るような成分も一切含まれていないので安心です。

 

 

唯一注意すべきなのは、

甲殻類(カニ)の成分であるキトサンが含まれていることです。

 

 

特にアレルギーのない人は問題ありませんが、

甲殻類アレルギーの人は、アレルギー反応が出る可能性があるので、

要注意です!

 

 

妊娠中や授乳中の方は、問題が出るような成分は含まれていませんが、デリケートな時期なので、念のため医師に相談してから摂取したほうが安心ですね。

 

 

このようにミスココは食品なので、

他に薬を飲んでいる人でも飲んで問題はないようですが、

この場合も念のため医師に相談してからにしましょう。

 

 

ミスココを飲むにあたって注意すべきことは?

1.用法・用量を守ること

ミスココには、難消化性デキストリンという

食物繊維が豊富な成分が含まれています。

 

 

人によっては、大量に摂取するとお腹がゆるくなる可能性があります。

 

 

食品なので、摂り過ぎても大きな問題にはならないようですが、

むやみに大量に飲むのは控えましょう。

 

 

1日に4粒〜10粒が目安になります。

 

 

用法・用量を守って摂取すれば、安全にダイエットをサポートしてくれます。

 

 

2.ミスココを飲むだけで、食べ過ぎても痩せると思わないこと

ミスココは、脂質や糖質の吸収を抑えたり、

代謝をアップさせたりとダイエットをサポートする力は十分あります。

 

 

どんなダイエットサプリでも言えることですが、

サプリに頼りすぎてカロリーオーバーを続けていれば、

痩せるどころか太ってしまう可能性もあります。

 

 

きつい食事制限や運動が苦手な人に向いているサプリですが、

食べ過ぎには注意しましょう。

 

 

ダイエットしようと努力している人にとっては、

心強い味方になってくれますね。

 

次のページ⇒ミスココの口コミや評判は本当?飲んでわかったデメリット